海外競合企業・類似商品の簡単な見つけ方

競合調査・分析

Google Similar Pagesを使った簡単リサーチ

 

海外競合企業・類似商品をWEBサイトでリサーチする時、
英語で検索キーワードを探すのに困ったことありませんか?

日本語でキーワードが分かるのだけど、英語ではキーワードが思い浮かばない。
Google翻訳したが、これで正しいのか不安。見つけたいモノが見つからないなど…

簡単に見つかるツールがあります。

 

Google Similar Pages

海外競合・類似商品をWEB検索する際にGoogle Chromeのアドインで、
”Google Similar Pages”を追加して試して下さい。
ChromeのWebストアページの検索窓に”Google Similar Pages”を入力後、追加して下さい。

 

google-similar-web


 

1つ参考になるサイトが見つかれば、Google Similar Pagesを使って、
表示されるページを次々と見て下さい。

 

Google-similar-page2

 

サイト内に記載されている、タイトル、キーワード、ディスクリプションの中から
近しいサイトを探してくれます。

 


display-souce-code

 

メタタイトルが見つかります

 

見つけたサイト上で、マウスで右クリックして”ページのソースを表示”を選択して、
クリックすると、ソースコードが表示されます。

キーボードでCtrl+Fボタンを押して、検索窓に”Title”,”Description”,”keyword”をそれぞれ、
入力して検索して下さい。そのサイトのMeta_Tagと言われる情報が見つかります。
サイト運営者が検索エンジン(Google)に表示させたい情報の記載があります。

 

found_meta_title_amazon


 

まとめ

 

見つけたキーワードを参考に、Google Similar Pagesを使って、簡単に競合・類似サイトを見つけて下さい。
これだけで、英語サイトの競合企業・類似商品、SEOのキーワードまで見つかります。

 

 

 

佐藤亘は、ジャパンコンサルティング株式会社の代表取締役。 海外WEBマーケティングを活用した海外販売・販路開拓のサポートを行っております。海外40ヶ国、400名を超えるネイティブスタッフと連携して独自のネットワークも構築しております。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA